あの日の風

b0326576_16182940.jpg

大変ご無沙汰をしています。
更新していないのに
たくさんの方々にお越しいただき
本当にありがとうございます。

写真は元気だったあの頃(今、病気療養中)
の「曽爾高原」のすすき道。
この時の風と空、言葉に表せないほど気持ちよかったです。
ずっとここにいて、空を見て風を感じていたいと思った瞬間。


b0326576_16351646.jpg

そしてこれはリアルタイムで家族のラインに送るため
スマホで撮ったススキ。

カメラでいっぱい撮ったんだけど
なぜかこのスマホ写真が一番のお気に入り♪



そして、この写真を撮った次の日
インフルエンザの予防接種を受けてから悲劇は始まりました(^^;


ここから先は今の病状ブログです。
もし同じ症状に悩んでいらっしゃる方の少しでもお役にたてるかなと思い
記すことにしました。
実は私も同じ病気の方の病状ブログをかなり参考にさせていただきました。
どうかお時間のない方はスルーしてくださいm(__)m


🏥 🏥 🏥
結果から言うと
「亜急性甲状腺炎」という病気になりました。

30~40代の女性に多い病気だそうです。
インフルエンザの予防接種はどうやら関係ないらしいです。

最初は熱の原因がわからず血液検査、X線検査、エコーなどしました。
喉が痛かったのですが喉も赤くなくリンパ腺も腫れていないとのこと。
結局はっきりした熱の原因がわからず
抗生剤、解熱剤を飲んで様子を見ることに。

でもやっぱり
喉が・・・首が痛い・・・!
特に喉仏の下あたりを触ると痛い・・・!!!
熱は上がる一方・・・で再度受診。

エコーや血液検査で

「亜急性甲状腺炎」

と診断を受けました。

この時、発熱してから1週間。
やった、これで楽になる♪

と思いきや・・・その時の私の状態はステロイドを飲んでもが効かない状態だと言われました。
血液検査の結果もそれほど悪くないので
数日で落ち着き熱も下がる、それにこの病気は自然に治る病気だからと言われ
解熱剤と動悸をおさえる薬をもらって帰りました。

ところが

3日たっても1週間たっても
熱は一日1回か2回(38度以上)出るし
喉は日に日に痛くなる(ような気がする)

ということで
再度受診し、事情を説明し大学病院へ紹介状を書いてもらいました。
来週、大学病院へ受診します。

今まで病気らしい病気をしていない私。
こういう時、どう対処していいのか迷いました。
こういう病気は早めに専門医がいるところで受診すべきだと思いました。
かかりつけの開業医さんはとても丁寧で優しい先生で
手をつくしていただいたのでできればここで治療したかったのですけど。

そして今まで「甲状腺」を無視して生活していましたが
とても大切な働きをする「甲状腺」
これからいたわって生きていこうと思います。
(今回のことで「甲状腺」の場所がしっかり確認できました(^^)v)

今は仕事も午前中のみにさせてもらい
午後からはできるだけ安静にしています。
職場の方々も優しい方々ばかりでいつも暖かい言葉をかけていただき
人の優しさに感涙しています。


ところで大学病院ですが、甲状腺専門の先生がいる日といない日があり
患者様もたいへん多いので
予約が取れたのは来週の火曜日( ノД`)
それまでもう少し自分と戦います。



いつも見に来ていただきありがとうございます。
申し訳ありませんが
少しの間、ご訪問やコメントができないと思います。
症状がよくなりましたら
少しずつご訪問させていただきます。

寒くなってきました。
どうかお自愛ください。

[PR]
by okikuiro | 2016-11-18 17:43 | お出かけ

何気ない日常の写真とひとりごとを綴っています。時々読んだ本や観た映画の話も♪


by おきく