時色 何気ない日常の写真とひとりごと。

285の勇気

b0326576_16284777.jpg


お墓参りはお済みですか?
落としものにご注意ください(^_-)-☆


🎥🎥🎥

今日は映画の話をちょこっと。

先月観た映画で
心に残った映画があります。
「ヒトラーへの285枚の葉書」↓


戦時下のベルリンで慎ましい生活を営む労働者階級の夫婦が、
ペンと葉書だけを武器にして
命がけの抵抗運動をします。
ナチの非人道的な全体主義に立ち向かった男女を描く映画です。
原作はドイツ人作家ハンス・ファラダがゲシュタポの記録文書を基に、
わずか4週間で書き上げたと言われる
「ベルリンに一人死す」

辛い物語です。
誰も幸せになれないこんな時代を
決して繰り返してはいけないと思います。
観終わった後、じわじわと悲しみと怒りがこみ上げる映画でした。

8月15日の今日、この映画のことを思い出しました。

名古屋ではもう上映されていませんが
まだ上映されてる劇場もたくさんあるんですね。
多くの人に観てほしい映画だと思いました。


🎥🎥🎥

ちなみに名古屋では
名演小劇場
という小さな映画館のみの上映でした。
この小さな映画館、私は以前から大好きで
ポップコーンもコーヒーもなく
というかそれ以前に上映中は飲食禁止(笑)
座席もかなり古いですが
とっても落ち着くんです(#^.^#)

上映前に待っている小さな待合室ロビーにはキネマ旬報とか画集とか絵本とか
私好みの本が置いてあるので
いつも上映時間のかなり前にいって本を楽しんでいます。

小さなこの古い映画館、いつまでもあり続けてほしいです。


長くなってしまいました(^^;
お盆休みの方も
お仕事の方も
よい一日をお過ごしください。


いつもご訪問ありがとうございます。

にほんブログ村
ぽちっとしていただけると励みになります



[PR]
Commented by noboru-xx at 2017-08-15 10:40
名演小劇場は、行ったことがあります。
あと今池の小劇場も・・・。名前が出てこない(*_*;

このような映画は、こだわりのある小劇場でしか上映されないですね。
『この世界の片隅に』も、始めは上演する映画館が少なかったですね。
Commented by umitosora14 at 2017-08-15 13:03
おきくさん、こんにちは^^
「ヒトラーへの285枚の葉書」、心に残る映画だったんですね。
ヒトラー戦時下のベルリン、怖ろしい日々だったでしょう。
わたしも、先日、「エリザベート」って本を読みました。
ハプスブルグ家の最後の皇女で、ウィーンが舞台でしたけど、
オーストリアがヒトラーのドイツの統治下の状況が描かれてて。
ゲシュタポに次々に投獄されたり、抹殺されたりの怖ろしい状況。。。
思ったことを自由にいえない状況、間違ってるって公言できない、発言や思想で身の危険を感じる状況って、
ありえない気がしますけど、
そういう状況が日常だったんですよね。
誰も望んでなかったでしょうに、そういう状況へ流れてしまうって、
怖いことですね。。。
レンタルがでたら、観てみたいと思います。
Commented by okikuiro at 2017-08-15 13:48
>のぼるさん
ありがとうございます。
この劇場は何回も行っていますがいいですね。
今池の、、、ありますね!!!私は行ったことがないのですが
すいません、名前出てきません(^^; でもわかりますよ。
一度行きたいと思ってました。

『この世界の片隅に』は観そびれたのでDVDで観たいと思ってます。
この小劇場の映画は上質ですよね。
今週末から上映される「少女ファニーと運命の旅」も気になっています。
Commented by okikuiro at 2017-08-15 13:56
> umiさん
「エリザベート」ですか~さすが読書家ですね!
確かミュージカルであったような(違っていたらごめんなさい💦)
ヒトラー時代の話なんですね。
本当に二度と繰り返したくない歴史ですね。

この名演小劇場で今週末から上映される
「少女ファニーと運命の旅」も気になっています。
ナチスドイツ支配下のフランスからスイスを目指した少女たちの実話だそうです。
いつもありがとうございます。
Commented at 2017-08-15 19:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by okikuiro at 2017-08-15 21:47
>鍵コメ08/15 19:02さん
コメントありがとうございます(#^.^#)
わかります、わかります。
年と共に、観終わった後、ほっこりする映画が好きになりました。
この映画も誘われて行ったもので(^^;
観た後しばらくして、心の片隅に重い何かが残る映画でした。
鍵コメさんのお薦め映画あったら
また教えてくださいね~♪
コメントしていただきありがとうございました。
Commented by sotomitu at 2017-08-15 22:21
こんばんは!
映画の予告編を見てみました。ドイツ人でも抵抗していた
人たちがいたんですね・・・。
今の時代、戦争がどんなものだったのかを真剣に思う必要が
ありますね。映画は見に行けないかもしれませんが
よい刺激を頂きました。ありがとうございます。

Commented by okikuiro at 2017-08-15 22:56
> sotomituさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
間違っていることを間違っている、そう言えない時代に
命がけの抵抗をした夫婦の話でした。
実話だから余計心が痛みました。
予告編も見ていただいたんですね。ありがとうございます。
楽しめる映画でなかったのでUPしようかどうか迷ったのですが
思い切って載せてよかったです。
梅雨のような夏が続いていますね。
どうかご自愛ください(*^-^*)
Commented by nonshi24 at 2017-08-17 13:31
こんにちは。
色づく鬼灯、
素敵な落し物ですね〜。
記事から
古く懐かしいなんともいえない雰囲気の映画館が
浮かんできましたよ。
大型シネコン台頭で
こちらにはもうなくなってしまった
小さな映画館
・・
好きでした(^ ^)


Commented by okikuiro at 2017-08-17 22:53
> かほさん
今の時期ならではの落としものに
びっくりしながらも
微笑ましく思いました。
小さな映画館は次々と閉館されて
もう残りわずかです。
この映画館はこだわりの映画しか上映しないので
いつもチェックしています。
毎月行けたらいいのですがなかなか行けません。
シニア料金になったら通いたいです♪
いつもありがとうございます(#^.^#)
by okikuiro | 2017-08-15 00:22 | GR DIGITAL Ⅱ | Comments(10)