時色 何気ない日常の写真とひとりごと。

島ぶらり(篠島)

b0326576_18243781.jpg


坂道を降りていくと右側には島の小中学校。
毎日窓から海が見えるなんて
いいな。

b0326576_18272397.jpg


少し湿った潮風にあたりながら
細い坂道を歩いていると
映画「海街diary」を思い出して嬉しくなった。

そうそう、今度の土曜日にTVで放送されるんだ。
映画館でも観たけど、また観なくっちゃ♪



b0326576_18345975.jpg


島のちっちゃなガソリンスタンドにびっくりしたり



b0326576_18355997.jpg

島をそっと見守ってくれているような
小さな弘法さまに、ほっこりしたり。


空を見上げれば
とんびが ぐるりと輪をかいて飛んでいる。
何度も撮ろうとカメラを向けたが
すべて失敗・・・(笑)
優雅に飛んでいるようで
やつらは想像以上に速すぎる! いや。私が遅いからだろうけど(^^;




b0326576_18401124.jpg


そして、あちらこちらにあるこの標識。
そうだよね・・・・。
もし津波が来たら
こんなに怖いことはない。




b0326576_18422723.jpg


海と共に暮らす生活は
外から見たらステキかもしれないけど
実際はても大変なことだと思う。
海は時に優しく時に恐ろしい。



篠島の時間はなんだかゆったりと流れているようで
あたたかな島だった。

また来れたらいいな。


いつも見に来ていただきありがとうございます。
もしお時間のある方は
↓More からどうぞ(^_-)-☆




b0326576_18463962.jpg

篠島でお出迎えをしてくれる鯛さん。

は、さておいて。
鯛とは関係ない話。


篠島散策のため島の駅で地図を確保。
これで安心と、ランチ後歩きはじめたのですが

地図が読めない私たち、
島で迷子になりました(笑)

2枚目の写真を撮り「海街diary」気分でずっと坂道を降りていったら
だんだんと民家に入っていき・・・行き止まり。
え、なんで!
地図を見て3人でこっちだと確認してきたのに!なんで!
で、また、はあはあ言いながら(*´Д`)坂を登り
次はこっちか・・・
でも地図だとこっちじゃないのか・・・

「・・・・・」

誰かに聞きたくても
誰にも会わない。

日曜日の昼下がり。
家の中からTVや人の声は聞こえてくるんだけど
外にいたのは・・・猫だけ(-_-;)

しょうがない。行くしかない。と、違う道を降りていったら
やったーーー海に出た!!
やだあ、私たちすごいじゃん♪


なんて喜んでいたら


あれ、ここ、ランチ食べた旅館の横だよ!!!
反対側の海に出たかったのに
なんでぇ~~。

もう、何やってるの私たち!!!
信じられない!
戻っちゃだめだろーーー(´;ω;`)ウゥゥ


実は篠島に来る前
河和駅から船の乗り場、徒歩7分の短い距離でもすでに迷った私たち。
(この時は通りすがりのおばさまに聞いて無事着きました)


結局
地図がわからないのに
地図を見てるからこういうことになったんではないかと(笑)
これから勘で行った方がいいと思う!!!
(勘はもっと恐ろしいような気もするが・・・)


たぶん写真からは全く想像できない
そんなおばさんたちの島散策なのでした。



「疲れた」
「歩いたよね、私たち。」

と船乗り場近くで スマホの万歩計を見ると11000歩(@_@)


あら、おかげでいい運動になったわね♪
といい方向に考え一件落着(^^)v


次は「日間賀島」でゆっくり買い物してお茶しよう♪
ほんと、ちょっと涼しいところで座りたいわ。
とうことで「日間賀島」へ向かいます。
(フリーきっぷなので河和⇔篠島間なら何度でも乗れるんです♪)


***


すごく気になったのが
この鯛のクッション???



b0326576_19133961.jpg

船乗り場のわりと近くに干してありました。
帰る時もまだ干してありました。


気になる・・・・・。


どうでもいい珍道中失礼しましたm(__)m
貴重なお時間をとらせてすいません。
でも楽しかったです(^_-)-☆



[PR]
by okikuiro | 2016-05-17 07:22 | お出かけ